2014年08月05日

夢ぐらい見させてよ(その3)

●(できごと):そう言えば「はがき」という僕の小説を「ホーライ製薬」からリンクをしていたことを思い出した。

どこからリンクを張ったか忘れたので、グーグルで検索して見つけた(^^;)

■(気づいたこと):本当は「はがき」「eメール」「携帯メール」の3部作を公開していたのだけど、「はがき」だけ見つかった。


ホーライ作「はがき」
   ↓
http://horaiseiyaku.web.fc2.com/hagak1_1.htm


◆(教訓):その気になれば、作家に成りたいという夢(妄想に近いけど)は形にできる。

★(宣言):大事なことは「何かを書きたくて、書きたくて、しょうがない」という湧き上る気持ちだけ。

本気で作家になりたい人、詩人になりたい人は、放っていても自然になっている。

僕はまだ「本気度」が低いってだけだね。

人は本当の夢を日々の忙しさにかまけて誤魔化し、夢を忘れたふりをしている。


posted by ホーライ at 03:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 夢について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月03日

夢ぐらい見させてよ(その2)

●(できごと):息子は作家になりたいらしい。

■(気づいたこと):僕も若い頃、作家か詩人に成りたかったが、けっしてそれで食べていけないだろうと、現実と妥協し、薬剤師になった。

◆(教訓):自分の夢に対してピュアに生きることは時には厳しい現実との戦いだ。

★(宣言):いつまで夢を捨てないで生きていけるのだろう?息子も僕も。


posted by ホーライ at 03:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 夢について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月15日

鉛筆が机から落ちて、その音できみが目覚める。

●鉛筆が机から落ちて、その音できみが目覚める。

安心していいよ。落ちたのは、ただの鉛筆だから。

僕はそのただの鉛筆を拾い、宇宙を描こうとしている。

夫婦して、あてど無い夢を見ているようだ。

妻は大脳皮質系で、僕は2Bの鉛筆で。

どちらが正解?
posted by ホーライ at 03:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 夢について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。