2014年01月22日

相手を煙に巻くのはご法度よ

●(できごと):「GCP研修」を実施した。

■(気づいたこと):受講生からの素朴な疑問ほど答えにくいし、それが僕自身にとって勉強にもなる。

◆(教訓):「難しい話」を「分かりやすい話」にするのも講師の重要なスキルだ。

★(宣言):難しい言葉やカタカナ用語を多用して相手を煙にまくのはよそうぜ。(自分が答えられない質問をさせないために、こういう手を使う輩が多い。)
posted by ホーライ at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月21日

今年こそ、在宅勤務を会社に認めさせる

●(できごと):母を48時間、自宅介護した。

■(気づいたこと):年老いた父だけの自宅介護するのは無理だと分かった。

◆(教訓):僕が新潟に戻ればいい話だが。

★(宣言):「在宅勤務」を会社に認めてもらう。


posted by ホーライ at 03:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月15日

人さまざまの親の義務の考え方

●(できごと):介護が必要な母のために病院探しを苦労しながらやっている。

■(気づいたこと):「長生き」すると、介護が必須になることが多い。(中には不要の人も、もちろんいらっしゃるが)

◆(教訓):子どもに苦労を残さないことも親の義務だ。

★(宣言):子どもが僕のことで苦労しないうちに、「ホーライ」が「ホーライ」だあるうちに、ポックリと逝きたい。



posted by ホーライ at 04:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 僕の人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月14日

苦しかったら、その先の喜び思う

●(できごと):演劇の本番を4日前に控えて、劇団主宰者である息子は「産みの苦しみ」を味わっている。

■(気づいたこと):「ゼロ」から何かを生み出すには、それなりの苦労がある。

◆(教訓):苦労の無いところにイノベーションはない。

★(宣言):苦しかったら、その先の喜びを思うことで、峠を越せることを教える。

難しいけれどね・・・・・・。

posted by ホーライ at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月12日

親の人生を見つめるのが子どもの義務

●(できごと):母は脳梗塞で、父は認知症で、僕は両親から遠く離れ、一緒に住んでいない。

■(気づいたこと):親が年老いていくことを見つめるのも子どもの義務だ。

◆(教訓):現実を受け入れ、それを解決することが僕。

★(宣言):自分の家族を幸せにする。そのために何ができるか考える。今できるベストを考える。

現実は「ベスト」は無理で「ベター」でも仕方がない、という「逃げ」もできる。

僕がここまで生きてこられたのも親の恩だ。

現実と理想の間で揺れながら生きるのが人間。

問題はどちらに揺れを大きくするかだ。それは僕の意思だ。
posted by ホーライ at 03:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月10日

「データねつ造」は罪が問われるか?

●(できごと):ついにノバルティスが刑事告発された。

■(気づいたこと):データの捏造が告発理由ではなく「誇大広告」が刑事告発の理由らしい。

◆(教訓):これだけ世間を騒がせた「データねつ造」だけど、「データねつ造」そのものを告発理由にすることは法律上難しいらしい。

★(宣言):そこで、落としどころとして「誇大広告」。あれだけの事件なので、何かしら「罰則」が課せられるべきだとは思うけれど、もし、データねつ造の結果が広告に使われなかったら、「何の罪にも問われない」のかな?

しかし、刑事告発される前に、既に、社会的制裁は受けていることだろう。「うちは、ノバルティスの治験は一切、受けないから」という施設もあるらしい。

「データねつ造」そのものに対する罰則ができるといい。サイトサポートは社員のデータねつ造を認めた。

この件では小林製薬(治験依頼者)がサイトサポートを訴えて、賠償金を取るということになるのだろう。(承認申請を自主的に取り下げたのだから。)

「データねつ造」は治験業界全体に対する市民の目が厳しくなる、というのが一番の罰則なのかもしれない。

それが歯止めとなって、今後、「データ捏造」が無くなれば、それに越したことはないからね。

「私はデータねつ造に加担しません。」
posted by ホーライ at 01:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 治験のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月08日

イノベーションに必須なものは実は・・・・・・・

●(できごと):今年の会社の目標は「飛躍せよ」となった。(分かりやすい目標なんだよね。)

■(気づいたこと):地道にコツコツやることが革新性に繋がると思う。(天才は99%が汗だから。)

◆(教訓):逆説的だが、イノベーションには地道な努力が必要なんだよ。実はね。

★(宣言):革新性を追求するためには地べたをはいずる覚悟も必要かと。


posted by ホーライ at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月07日

夫婦で日夜交代

●(できごと):僕は早く寝て、4時には起きる。妻は4時まで起きていて、4時頃、睡眠につく(歳をとると長くは寝られない。)。

■(気づいたこと):ひとそれぞれの睡眠時間がある。

◆(教訓):だから、地球は24時間、カーニバル。

★(宣言):睡眠時間と睡眠時刻は個人の権利だ。ひとの睡眠時間をとやかく言う資格は誰にもない。
posted by ホーライ at 04:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 僕の人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。